クレジットカード現金化のシステム

クレジットカード現金化とはクレジットカードのショッピング枠を利用して物品を購入して、その物品を現金化業者が買取って現金に替えるサービスです。

クレジットカード現金化にはキャッシュバックと買取り方式の2種類が存在します。
先ほども述べたように、現金化とは物品をお金に替えるサービスです。つまり、買取り方式では無いと後々カードトラブルに巻き込まれて、カードの利用停止に繋がってしまいます。
お客様の大切なクレジットカードが信用問題で無くなってしまうのです。現金化業者選びが重要になってくるんですね。

繁華街などで良く見掛るカードでお金や現金化の看板があります。
たまに、その看板を持って勧誘してる人もいます。このような看板は店舗型の現金化業者で、主に金券類や貴金属を扱っています。

店舗型は実際にお店に行かなければなりません。良く聞く話では、新幹線の回数券を買うように言われるらしいのですが、今の時代はクレジットカードで新幹線の回数券を購入するのはリスクが高すぎます。
クレジットカードで新幹線の回数券を購入しようとしたけど、買えずにそのままカードの利用を停止されてしまうケースが急増しています。
つまり、カード会社も顧客情報を持っている訳ですから、主婦の人が新幹線の回数券を購入しようとしたり、工場の内勤の人が買おうとしても、換金目的なのが分かってしまうからです。
金券類や新幹線の回数券は換金性の高い物として認識されているので、このような物品で現金化を試みるのは非常に危険です。

今ではインターネットが普及している時代ですので、現金化業者もインターネット検索ですぐに見つける事が出来ます。
インターネット現金化業者の強みとしては、まず24時間年中無休の業者が多い事です。必要な時にすぐに対応してくれるのは嬉しいですよね。
また実際に現金化業者の店舗に行く訳ではなく、インターネットと電話でのやり取りで簡単に銀行振り込みまでしてくれます。
日本全国で利用がOKなので、近くに店舗型の現金化業者が無くても大丈夫です。最近では即日振込の現金化業者も多くなってます。勿論、弊社チェリークレジットは即日振込の先駆けの現金化業者です。

クレジットカード現金化と聞くとどんなイメージを思い浮かべますか。
怖いイメージや危ないイメージを思い浮かべる方も居ると思います。ですが、クレジットカードを現金化業者に預ける訳では無く、お客様ご自身でお買い物をして頂くので、安心で安全なサービスなのです。決してクレジットカードを他人に渡してはいけません。
感覚的には質屋さんとか中古ショップに自分で買った持っている物品を売る感覚ですね。

現金化を違法だと言う人もいますが、これが違法だとしたら質屋さんが存在してはいけない事になります。古本屋さんもそうですね。中古の車屋さんも無くなってしまうでしょう。カードでお金を手に入れる事はそんなに難しい事ではありません。今では現金化のプロとして現金化業者が居るので、任せておけば振り込みまであっと言う間に手続きが完了します。
急な現金の調達にはクレジットカードでお金を手にする方法が今は主流となっています。