優良なクレジットカード現金化業者を見分けるには

クレジットカード現金化してもらう場合、最も注意すべきことは悪質な業者と取引しないことです。
ただ、悪質業者がわざわざ「私は悪質な業者です」と名乗るわけがなく、パッと見で優良な業者かどうかを見分けるのは困難です。そこで、優良もしくは悪質かどうかを見分けるコツを紹介します。

まず、極端に換金率が高い業者は要注意です。これは、買取の相場を調べておくことで判断が可能です。ちなみに、95%以上の換金率を提示する業者はグレーですし、98%などに至ってはまず間違いなくクロです。ホームページ内に電話番号や会社概要の記載がない業者も避けるべきです。特に、電話番号が分からないというのはお金の取引をするにあたって致命的な問題です。

仮に悪質な業者でないにしても、電話番号が分からない業者に買取を依頼するのは危険です。また、会社概要がなければ住所も分からないですし、その会社が実在するかどうかも分かりません。これはネット上でやりとりするビジネスにおいて、悪質な業者に最もありがちな特徴です。さらに、例え住所の記載があっても番地まで記載がない場合も同様です。

また、優良かどうかを確認するためには、実際にスタッフと会話してみるのもいい方法です。電話番号の記載があった場合には電話して、その際の対応でも判断することができるのです。業者のホームページ内には不明点や質問を聞くための窓口となる連絡先の記載があるため、そこに電話して何か適当な相談をすれば対応が確認できます。